事故りそうになった話

バイクでの事故は死ぬ確率が高い。
だから、いつも気をつけていますが・・・
やっぱり自分だけ気をつけていてもどうにもならないですよね。

先日Google Mapに細い路地に案内されてしまい
暗いし狭いし怖いなぁと思っていたところ
前から車が来ているのがライトでわかりました。
が、先にはカーブ。
もしかしたら気が付かないかも・・・
と、ゆっくり走っていました。
左端を走ったほうが相手にわかると思ったものの
もしそのまま突っ込んできたら左は落ちたら死ぬ感じ。
右に寄りました・・・。

スピードを緩めずつっこんできたあああああああ!!!!
「あぶない!あぶない!!」と叫んでました。
ホーン鳴らせよと後で思いましたが、
いやー、ホーン鳴らす余裕ありませんでした。

動画だと結構離れて止まっているように見えますが
すぐ目の前でした。

ハンドルを右に切って倒れました。

助手席の人が出てきてくれて
バイクを起こしてくれて
少し押してもらいました。

直前で気付いて止まったんだけどすいません。と。

本当に心臓バクバクで少しパニック。
大丈夫ですと言ってお別れ。

乗ってみたらハンドルが若干曲がってる・・・。

後日バイク屋に持っていって
すぐ治る程度だったので良かった。

あー怖い。
左によっておけばよかった??
いや、左に落ちたらやっぱり死んでてた。

夜、徘徊しないようみんなに怒られながら
怒ってもらえる人がいるってありがたい。
と思ったのでしたw

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

0

Related Post

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)